ポケモンDP攻略します。 コードギアスがいたくお気に入りです。 時々面白い画像(?)載せてます。 よければコメント下さい。
~銀日記~
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ニュータイプヾ( ̄∇ ̄=ノコードギアス考察
2006-11-11-Sat  CATEGORY: コードギアス
コードギアスの表紙に釣られてニュータイプ買っちゃいました。

今までの流れとギアスという作品について少しまとめてみたいと思います。


ギアスの勢いは凄まじいですね。
人気投票でも
ニュータイプの人気投票でも

アニメ作品部門では事あるごとに順位が浮上する「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」を抑えて見事1位。

男性キャラ部門では「キラヤマト」に次いで第2位へランクインしました。
ちなみにデスノートのキラ(夜神月)は作品自体が審査対象でないためランク外です。(作品部門でも同じ)

「コードギアス」と「デスノート」は共に期待作なので少し残念です。

ちなみに女性キャラ部門にランクイン必死の「C.C.(シー・ツー)」は登場回が遅かったのでランクインは来月のお楽しみになりそうです。
果たして「女帝ラクスクライン」と「涼宮ハルヒ閣下」の牙城を崩せるのか見物です(^-^;




コードギアスについて

2クール(6ヶ月、全25~26話)の予定。
定義としてはサンライズ製作のロボットアニメとか。

本来はMBSの黄金枠(土曜の6時、つまりSEEDや鋼錬,BLOOD+の枠)に持ち込まれた企画だったらしい。
しかし何故か「天保異聞 妖奇士」という良く解らない(ごめんなさい)アニメにその時間を獲られたため、新たに深夜枠を作っての放送となった。

主要キャラ
・ルルーシュ
「黒の皇子」。第十七皇位継承者(上にどんだけいるんだよ→16人だよ)。
頭脳明晰で賭け事が好き?モットーは「ブリタニアをぶっ壊す」

・スザク
日本屈指の名家の出にして日本最後の総理大臣の嫡子。
名誉ブリタニア人。素直で正義感が強い。
「白の騎士」。

・C.C.(シー・ツー)
第1話時での想像を悉く打ち破った傍若無人な性格。
毎週見てて面白い。「灰色の魔女」
死んでも生き返る(?)

・カレン
第1話時の髪型には暫くはお目にかかることは無いかな?
生徒会に入れられた。ねこかぶり
ブリタニア名:カレン・シュタットフェルト
日 本 名 :紅月カレン

・ブリタニア皇帝
声優が若本規夫(DBのセル、サザエのアナゴ、銀魂の片栗虎、いぬかみの赤道斎など)
第6話にしてようやくまともな登場シーンきたね。
セリフがかっこええ。(それについては下の方で)

・クロヴィス
絵がうまかったらしい。第三皇子。
ルルーシュに早くも片付けられてしまった。
死に際、ギアスによってマリアンヌ皇妃謀殺に「コーネリア」と「シュナイゼル」が関わってるとカミングアウトする。

・コーネリア
「愚弟の後始末」のためエリア11の総督に就任。
自らナイトメアに搭乗し暴れまくる。忠臣がいる。第二皇女。

・ユーフェミア
どうみてもラクス様です。ありがとうございました。
第三皇女。コーネリアとは母親も同じと見える。
声優、どっかで聞いたことがあるなと思ったらルリルリでした。(機動戦艦ナデシコ)
長生きしそう(つまりルルーシュの復讐ターゲットからは遠そう)。

・シュナイゼル
第二皇子。未だ正式な登場は無いが第六話の式典に参列したクロヴィス似の御仁がこの人だと思われる(画像は下で)
この推測があっていればOPの最後の方で登場するクロヴィスっぽいのがシュナイゼルということになる。
つまりラスボス、もしくは中ボス扱いか?

・ジェレミア
オレンジ確定。
ゼロの一件で三階級降格。スザクには恩を感じた?
自分はSEEDでいうディアッカの扱いになるのではと推測している(汗

・ロイド
ランスロットを開発。
その言動から皇室とは何らかの関わりがあると考えられる。
敵ボスに化けるか見方に化けるか見極めが難しい、、




皇帝様のお言葉

『人は!平等ではない。
生まれつき足の速い者、美しい者、親が貧しい者、病弱な体を持つ者。生まれも育ちも才能も人間は皆、違っておるのだ。
そう、人は!差別される為にある。だからこそ人は争い競い合い、そこに進歩が生まれる。
不平等は!悪ではない、平等こそが悪なのだ。権利を平等にしたEUはどうだ。人気取りの衆愚政治に座しておる。
富を平等にした中華連邦は、怠け者ばかり。
だが・・・我がブリタニアはそうではない。争い、競い、獲得し、支配する常に進化を続けておる。
ブリタニアだけが前へ、未来へと進んでいるのだ。
我が息子クロヴィスの死も、ブリタニアが進化を続けているという証。戦うのだ!競い、奪い、獲得し支配する。
その果てに未来がある!オール・ハイル・ブリターニア!!』


・ブリタニア帝国
帝政を敷く絶対主義国。
もちろん架空の国であるが、その流れを遡ると実史にあるイングランド王国にたどり着く。
このイングランド王国が「新大陸への遷都」により現アメリカ大陸に移ったものがブリタニア帝国であると考えられる。
つまりアメリカ合衆国はこの世界では成立していない。

・EU
紛れも無くヨーロッパ連合をさしている。
民主主義国でありそのことを皇帝様から卑下された。
いまだ健在であると思われる。

・中華連邦
紛れも無く中国一帯をさしている。
社会主義国でありそのことを皇帝様から卑下された。
いまだ健在であると思われる。

・日本(故)
資源豊かであったらしい。また北方領土なども固有の領土として示されていた。
つまりは理想像か。
ブリタニアが世界に侵攻する中「中立」であったとしている。
ここらへんは史実の日本にかぶるものがある。

がブリタニアに占領されエリア11となる。
ただしトウキョウこそブリタニアではあるが地方は未だレジスタンスなどが多々活動しているようである。
コーネリアに虱潰しされている。


これらからこのコードギアスの世界観は架空のものではなく、むしろ史実に近い「パラレルワールド」にあることがわかった。


”オールハイルブリタニア”
5話でキューウェル達が、6話で皇帝様が叫んでいる。
ガンダムで言う「ジークジオン」にあたる。
ちなみに「ジークジオン」は”ジオン公国に勝利あれ”の意。

で、「オールハイルブリタニア」の意だが
「Heil Hitler"(ハイル・ヒトラー)」=”ヒトラー万歳”という有名な文言から察するに
”ブリタニア帝国万歳”という感じだと思われる。
「All Heil Britannia」と表記されていることが多いが"ALL"だと意味がわかんない(自分の言語力)のでもしかすると違う表記の可能性がある。(一説には"All"→"Voll")



20061111203636.jpg


ピザが大好き?
ルルーシュ君のキャッシュで食べまくりです。
ん!おぉっと、彼女が食べてるピザは”みみまで詰まってる”ピザハット”製ですか?


20061111203710.jpg


遺影にはもう少しましな”画”を使いましょう。


20061111203657.jpg


(勝手な推測ですが)
左から「第一皇女」「第一皇子」「第二皇子シュナイゼル」です。

ちなみに「第二皇子シュナイゼル」と仮定したキャラですが容姿からクロヴィスとは母も同じくしていると推測できます。
またこのキャラはOPにちょこっと、それでいて印象深く登場している人です。(クロヴィスだと思ってた方も多いのでは?)

↓このカットです↓
20061111203725.jpg



※このシュナイゼル説は銀水晶の勝手な妄想であり事実とは大いに異なる可能性があります。

なんかここまで記事が長くなったのは始めてかも・・。
またいづれコードギアスについて書きたいですね。

今日は疲れたのでここらへんで。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
承認待ちコメント
コメント | | 2012-08-11-Sat 19:59 [EDIT]
このコメントは管理者の承認待ちです
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 ~銀日記~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。