ポケモンDP攻略します。 コードギアスがいたくお気に入りです。 時々面白い画像(?)載せてます。 よければコメント下さい。
~銀日記~
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ドータクン考察
2006-11-03-Fri  CATEGORY: ポケモン ダイパ攻略
通信対戦用ポケモン考察第2回。
今回は非伝説のなかでガブリとならんで注目されるドータクンです。

とにかく硬いモンスターです。


ドータクン育成方針は大きく分けて3つ。

①どくどく型
②さいみん型
③アタッカー型


①②の場合努力値は防御と特防がいいですね。
しかしあえて「物理受け」か「特殊受け」を明確にしたいのであればHPと防御or特防が良いと思います。



どくどく型は
たべのこし持ち
どくどく、まもる、ねむる、攻撃技(ジャイロ、じしん等)

ただじしんを入れないとメタグロスに勝てず、ジャイロを入れないとゲンガーに勝てないという欠点がある。


さいみん型は
ラムのみ持ち
さいみんじゅつ、めいそう、ラスターカノン、ゆめくい

先手を取るため、攻撃技を一つ減らしてトリックルームを入れることも○。


アタッカー型は
たべのこし持ち
トリックルーム、じしん、ジャイロボール、大爆発

最初にトリックを使う。この時先手後手を変えるだけで素早さは変化しないためジャイロの威力が落ちることは無い。
あとは殴るだけ殴って死にそうになったら大爆発。
メタグロスと運用がかなり似ているが、相手がじしんを撃てない為より安全に戦える。


最後に特性について。

ドータクンの弱点は「じめん」or「ほのお」
ドータクンのとくせい「ふゆう」or「たいねつ」は弱点の一つを補うことが出来る。

無難に行くならば「ふゆう」を選ぶべし。
相手は6:6でやったとしても炎技なんて1つがいいところだからね。

ただ場合によっては「たいねつ」が有効な場合もある。
通常、相手はドータクンは浮く物だと思っています。
だからじしんは撃ってこない、その代わり炎技で来ます。
その上で「たいねつ」であればお得ですよね。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 ~銀日記~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。